クレンジングでくすみケアを行う際に大切なこと

subpage-img

くすみの原因は様々あります。

例えば、肌をこすることでの摩擦や洗顔のしすぎによる皮脂不足です。

このほかにも汚れが蓄積されてしまったり角質が溜まってしまうのも原因です。


くすみの原因を改善しないとターンオーバーの乱れを招いてしまうこともあるでしょう。そうすると肌のメラニンや角質が剥がれ落ちるスピードが遅くなり様々な肌トラブルに悩まされてしまうこともあります。

独自性の高いクレンジングのくすみの情報はこちらのサイトです。

健康な肌であれば約28日で新しい肌に生まれ変わりますが、古い角質が肌に残ってしまうとくすみに悩まされてしまいます。



角質が落としきれずに残ってしまっても肌がくすんで見えてしまうので、洗顔時にしっかりと取り除くことが大切です。角質を綺麗に取り除くために大きな役割を果たしてくれるのがクレンジング剤です。自分にピッタリのクレンジング剤を選び使用することで効率よく気になる肌のくすみ対策を行えます。

現在、様々なタイプのクレンジング剤がありますが、その中でもおすすめなのがミルクやクリームタイプです。

洗顔時に肌への負担を最小限にすることができ、メイクや汚れを肌に残してしまうこともありません。

クレンジングは、肌全体になじませるのではなく、まずはアイメイクなどポイントメイクから落としていくことが大切です。

アイメイクは、コットンなどにクレンジング剤を含ませて優しくオフしていきます。



この際に決してこすらず、優しく撫でるように落としていくことが美肌になるコツです。


top